当サイトは広告を利用しています。

チャットスタイルのチャットレディは稼げる?口コミを徹底調査

チャットスタイルは稼げる

チャットスタイルのチャットレディで働きたいと考えている人にとって、どのくらい稼げるのか気になるところですよね。

チャットスタイルのチャットレディは稼げるのか、口コミを詳しく紹介していきます。

↓応募はこちらから↓

ひとまずチャットスタイルの公式サイトを見る

チャットスタイルは信頼できる事務所なの?

チャットスタイルは信頼できる事務所と言えるでしょう。

その理由について詳しく説明していきます。

個人情報

チャットスタイルでは、個人情報の管理を徹底しています。

チャットスタイル内のルールとして、「連絡先の交換」や「自身の個人情報等の公開」は禁止行為となっています。

登録する際に提示する個人情報は、18歳以上である事を確認する為です。

提示した個人情報は各店舗厳重に取り扱っているので、店舗から個人情報を公開するといった事はありません。

また、チャット中もキャラクターを作って仕事をしていきます。

プロフィールもそのキャラクターに合わせて設定していくので、自分で漏らさない限りは個人情報は漏れないでしょう。

セキュリティ面

チャットスタイルの店舗は、都市部を中心に全国各地35店舗以上を展開している事務所です。

特に人口の多い都市部に展開しており、東京都内では「新宿・錦糸町・大久保・渋谷・上野・北千住・三軒茶屋・秋葉原・調布」に店舗があります。

店舗はさらに展開される予定です。

どの店舗も駅から徒歩5分以内といった、好アクセス地にあるので通勤しやすく、人の目があるので怪しさもありません。

店舗もオフィスとマンションタイプがあり、センキュリティ面も万全です。

店舗の住所も公開されておらず、面接が決定後に分かるようにされています。

非公開にされているのは、利用者のストーカー行為などに発展させずにチャットレディを守る為です。

センキュリティ面も万全でチャットレディを守る為の対策がされていると、安心して働く事ができますね。

チャットスタイルの特徴について

チャットスタイルの特徴について詳しく説明していきます。

環境の良さ

チャットスタイルは、特にチャットルームの環境の良さが特徴です。

個室があるチャットルームがある他店は多いですが、隣の部屋の声が聞こえたりといった事もあるようです。

チャットスタイルのチャットルームは、完全個室で防音も完備しています。

防音であれば周りを気にせずに、集中して働く事ができますね。

高収入を目指すためには、集中できるような働く環境が整っている事は大切ですね。

公式サイトにも各店舗のチャットルームの様子を見る事ができます。

どの店舗も清潔感があり、働くための十分な環境が整っています。

店舗ブログもあるので、近くの店舗や興味のある店舗を覗いてみましょう。

働き方が自由

チャットスタイルでは、様々な働き方から自分に合ったものを選ぶ事ができます。

チャットスタイルは、以下のような国内人気サイトと提携しています。

  • FANZA
  • エンジェルライブ
  • チャットピア
  • ライブでゴーゴー
  • ジュエルライブ
  • マダムライブ

アダルト・ノンアダルト・人妻の3つのジャンルがあり、6つのサイトの中から自分で選ぶ事ができます。

アダルト必須といった事はないので、アダルトのチャット方法が不安といった人は、ノンアダルトや顔出しなしのチャット方法を選ぶ事ができます。

スタッフともサイト選びの相談ができるので、迷っている人は1度相談してみましょう。

また、チャットスタイルはインターネット上のサービスで24時間365日営業しています。

その為、出勤時間は決まっておらず、24時間自由に出勤する事ができます。

出勤方法も通勤か在宅のどちらかを選ぶ事ができます。

チャットルームで仕事をしたい、スタッフがいる状態でいつでも相談したいといった人は通勤がおすすめです。

自分のペースで仕事をしたい、通勤時間も仕事にあてたいといった人は在宅がおすすめです。

自分に合った働き方を選ぶ事ができるのは、助かりますね。

↓応募はこちらから↓

ひとまずチャットスタイルの公式サイトを見る

チャットスタイルのチャットレディはどれくらい稼げる?

チャットレディの仕事は、完全歩合制なので明確にいくら稼げるといった事ははっきりとは言えません。

チャットレディの働き方によって報酬は異なってきます。

対象勤務時間平均月収
学生(19歳)週3日/1日5時間30万円
専門学生(21歳)週5日/1日10時間82万円
フリーター(23歳)週6日/1日8時間67万円
OL(25歳)週3日/1日2時間10万円
主婦(35歳)週4日/1日3時間7.5万円

職業・年齢・勤務時間が異なったチャットレディの報酬を例に挙げました。

チャットレディでは、職業や年齢、生活が異なった様々な女性が働いています。

学生や主婦は隙間時間に、OLは副業としてチャットレディの仕事をしているので、出勤時間が少ないようです。

出勤時間が少ない場合にも、短時間で高収入稼げています。

フリーターの人は、ほぼ本業として働いているようなので出勤時間も多いようですね。

出勤時間が多ければ多いほど、報酬も上がっているようです。

どの働き方でも、通常の仕事よりも短時間で高収入を稼げている事が分かりますね。

チャットスタイルのチャットレディの報酬単価は?

チャットスタイルのチャットレディには、通勤と在宅の働き方があります。

それぞれ報酬率が異なるので、詳しく説明していきます。

通勤チャットレディ

通勤チャットレディの報酬率は30%です。

また、チャットの種類やアダルトの種類によっても報酬単価が異なります。

種類単位報酬単価
パーティーチャット(ノンアダルト・アダルト)1分30円×参加人数
2ショットチャット(ノンアダルト)1分45円
2ショットチャット(アダルト)1分75円
双方向チャット(ノンアダルト)1分45円
双方向チャット(アダルト)1分120円

チャットスタイルのチャットレディではノンアダルトの働き方を選ぶ事ができますが、どのチャットでもアダルトの方が報酬単価は高くなっています。

●パーティーチャットは、複数の利用者がチャットに参加できます。

報酬単価は、ノンアダルトもアダルト共通で最も低いです。

参加人数分が報酬にかけられていくので、人数が多いほど稼ぐ事ができます。

利用者にとっては1番手頃な定額なので、利用率が1番高いと考えられます。

●2ショットチャットは、利用者との1対1のチャット方法です。

利用者側もマイクを使えるようになり2人きりで話す事ができるので、報酬単価が高くなっています。

2人きりで話せる事ができるので、常連は付きやすいので安定した収入を狙う事ができるでしょう。

●双方向チャットは、2ショットチャットの男性側の映像も映して話す事ができます。

ノンアダルトだと2ショットチャットのノンアダルトと同じ報酬単価ですが、アダルトになると2倍近く報酬単価が高くなります。

最も高い料金なので利用率が低いですが、より太い常連が付く可能性はあります。

在宅チャットレディ

在宅チャットレディの報酬率は40%です。

通勤チャットレディと比べると、在宅チャットレディの方が高くなっています。

在宅の働き方だと、通勤に比べて自宅で仕事をする事になるので、自分で揃えなければいけない機械などがあります。

通勤であれば事務所のチャットルームなど借りる事ができるので、在宅の方が報酬率が高いと考えられます。

また通勤と同様、チャットの種類やアダルトの種類によっても報酬単価が異なります。

種類単位報酬単価
パーティーチャット(ノンアダルト・アダルト)1分40円×参加人数
2ショットチャット(ノンアダルト)1分60円
2ショットチャット(アダルト)1分100円
双方向チャット(ノンアダルト)1分60円
双方向チャット(アダルト)1分160円

チャットの種類などは、通勤チャットレディと変わりません。

最も高額なのは、双方向チャットのアダルトとなっています。

↓応募はこちらから↓

ひとまずチャットスタイルの公式サイトを見る

チャットスタイルのチャットレディは本当に稼げるか口コミ評判を調べてみた

チャットスタイルのチャットレディは本当に稼げるのか、実際にチャットスタイルで働いているチャットレディの口コミについて詳しく紹介していきます。

「子供がいるので時間がある昼の時間をメインに働いている。

身バレをしたくない事を相談したら、顔出しをせずに首から下の出演をスタッフの人が提案してくれた。

まだ始めたばかりだが、週4日の出勤で平均月45万円を稼ぐ事ができている。」

主婦の人でチャットレディの仕事をしている人は多くいます。

家族に内緒で働いていて身バレをしたくないといった場合には、スタッフに相談する事ができるので様々な出演方法を提案してくれます。

実際に顔出しをしない出演方法でも、普通のアルバイトやパートの月収よりも稼げている事が分かりますね。

「元々接客業をしていて副業としてチャットレディの仕事を始めたが、現在はチャットレディ1本で働く事にした。

隙間時間に働く事ができ稼ぎやすい環境で、スタッフのサポートもある。

週5日8時間出勤で、平均月70万円稼ぐ事ができている。

前職より出勤時間が少し減っているのに、報酬はかなり増えていてびっくりしている。」

副業でチャットレディの仕事を始めたが、本業として働く事にシフトしたといった人もいるようです。

出勤時間は前職とあまり変わらないはずなのに、報酬はかなり増えている事が分かりますね。

「留学を考えていてお金が必要だけど、学生なので友達と遊んだりオシャレにも時間をかけたい。

簡単で空いた時間に稼げるバイトを探していて、チャットレディの仕事を始めてみた。

頑張れば頑張るほど結果として見えてきて、週2?3日の出勤で月収28万円程度は稼げるようになった。」

チャットレディの仕事は、隙間時間にする事ができます。

自分の予定に合わせて仕事ができる事に魅力に感じている人は多くいます。

大学生などのまだまだ遊びたい時期の学生にも人気があります。

週2?3日といった少ない出勤日数でも、十分稼げている事が分かりますね。

↓応募はこちらから↓

ひとまずチャットスタイルの公式サイトを見る

チャットスタイルのチャットレディに関するよくある質問

チャットスタイルのチャットレディに関するよくある質問について紹介していきます。

「容姿や体型などは仕事をするうえで関係ありますか?」

利用者も多くいるので好みも様々です。

容姿や体型に自信がないといった人も、もちろん働く事ができます。

チャットレディの仕事する上で大切なのは、利用者に対して丁寧な接客や気持ちです。

チャット中の話も特に内容は決まっていないので、会話を楽しんでもらえるように話す事が1番です。

「顔出しは必須ですか?」

顔出しするかしないかは自由に決める事ができます。

絶対に身バレをしなくない場合には、顔出しをしない方法を選んだ方が良いでしょう。

報酬は顔出しの方が多い傾向があるので、若干報酬が落ちてしまう場合があります。

「体験入店は行っていますか?」

チャットスタイルでは、面接当日から体験入店が出来ます。

事前に体験入店をしたい事を伝えておくと、スムーズに対応してくれます。

体験入店の場合にも、日払いで報酬を受け取る事ができます。

他にも、店舗だけ見学する事や話をするだけでも大丈夫です。

気になっている人は1度店内の雰囲気を知る為にも行ってみるのも良いですね。

チャットスタイルのチャットレディのまとめ

チャットスタイルのチャットレディは稼げるのか、口コミを詳しく紹介していきました。

実際にチャットスタイルのチャットレディ働いている人の、口コミや報酬例を見ていくと、どの働き方でも十分に稼げる事が分かりました。

チャット方法や勤務時間など、自分の生活に合わせた働き方を選ぶ事ができるので、働きやすい環境が整っています。

体験入店や相談などもできるので、興味がある人はチャットスタイルに直接問い合わせてみましょう。

↓応募はこちらから↓

ひとまずチャットスタイルの公式サイトを見る

よく読まれている関連記事

タイトルとURLをコピーしました